飛行神社

我が国で最初に固定翼の理論、飛行原理を発見した愛媛県八幡浜市出身の二宮忠八翁が大正4年(1915)京都府八幡の自邸内に創建した飛行神社です。

会場写真 - 1
住所 八幡市八幡土井44