柿右衛門窯展示館 古陶器参考館

人間国宝 十四代酒井田柿右衛門氏の作品展示。有田の色絵磁器は1659年にヨーロッパ等への輸出によって生産が拡大され1670年代頃にはいわゆる「柿右衛門様式」として確立していきます。

会場写真
観光名所情報
観光名所 柿右衛門窯展示館 古陶器参考館
住所 住所:西松浦郡有田町南山丁352

プリント

〜〜オンライン配線プラン〜〜