袋田の滝

日本三名漠のひとつ、高さ120m、幅73メートル、落差120メートルを四段に落下することから別名「四度の滝」ともいわれる。

会場写真 - 1
住所 久慈郡大子町大字袋田3−19