マイントピア別子(別子銅山)

産業遺産の里、江戸時代の別子銅山へタイムスリップ、一歩足を踏み入れると、そこは江戸時代の別子銅山。リアルに当時の生活をご覧いただけます。

鉄道歴史パーク in SAIJO

”夢の超特急”東海道新幹線の生みの親、第4代国鉄総裁 十河信二の出身地。「四国鉄道文化館」、「十河信二記念館」など、見て、知って、楽しむ。

松山城

松山のシンボル。松山城は松山市の中心部である標高132mの城山山頂に本丸があり、現存する12天守の一つ。

道後温泉本館

道後温泉は日本書記にも登場するわが国最古の温泉です。どっしりとした構えの本館は、温泉が楽しめる国の重要文化財。歴史ある温泉情緒をお楽しみください。

タオル美術館

タオル美術館・製造工程見学タオルコレクションショップ瀬戸内物産コーナー

日本食研KO宮殿工場 工場見学

ヨーロッパを代表するベルベデーレ宮殿をモチーフとして、建設されました。最新鋭の調味料製造ラインがご覧いただけます。見て、楽しんで、学べる。

来島海峡大橋

しまなみ海道で最大の規模を誇る橋が来島海峡大橋です。世界初の3連吊橋が織りなす風景は圧巻です。

糸山公園・来島海峡展望館

鳴門海峡・関門海峡と並び日本三大急潮流の一つに数えられています。来島海峡と来島海峡大橋の雄大な姿を間近で見ることができます。今治一の観光スポットです。

大山祗(おおやまづみ)神社

日本総鎮守と呼ばれ、全国に一万社あまりの分社を持つ神社。しまなみ海道でも有数の観光スポット。全国の国宝・重要文化財の武具・甲冑のうち約8割がここにあると言われています。

木蝋と白壁の町 内子

和紙と木蝋(もくろう)で栄えた、昔の面影を残す。明治の町並み約600m。

内子座

大正期の思いが伝わる、本格的な現役の芝居小屋、回り舞台や花道、桝席、楽屋などがあり当時の建築技術の粋が集められた建造物です。

大州城 天守閣

大洲城天守は、江戸時代の古絵図をはじめ、江戸時代に造られたと思われる天守雛形、明治時代に撮られた古写真などの史料があり、往時の姿を正確に復元できる日本でも数少ない天守です。

サイト監修者

⼩⽥ 克⽂

株式会社Plus One代表取締役・パーティーアドバイザー

《略歴》

⼭⼝県生まれ。 福岡の⼤学を卒業後に保育士や営業を経て、ブライダル最⼤⼿の株式会社 Plan・Do・Seeに9年勤務。 福岡のリゾートホテルに4年、東京本社に3年、京都の会場に2年勤務しブライダル・ホテル業界のノウハウを吸収。 ⼀般宴会・ MICE 案件のセールスに携わり、同社で7年トップセールスとなる。 2015年8 ⽉に株式会社Plus Oneを設⽴し、2019年9⽉に検索サイト「Speedy」をローンチ。

2022年 4 ⽉ 観光庁パーティーアドバイザー就任
2023年観光庁が管轄する観光促進専門家に登録されました。
出典:観光庁ホームページ

詳しいプロフィールはこちら>