プロフィール

⼩⽥克⽂株式会社Plus One代表取締役
パーティーアドバイザー

⼀番最近の旅⾏は、どこに⾏ったのだろう︖
素敵なレストランに⾏ったのはいつだろう︖
⼈は⽣まれて死ぬまでに何回旅⾏して何回外⾷するのだろう︖
20歳〜70歳までに年1回旅⾏して、たった50回。毎⽉1回レストランに⾏ったとして、たった600回。私は、素敵な結婚式会場に参列して⼈⽣が変わりました。ホテルの概念が覆され、今まで居酒屋やチェーン店しか⾏かなかった⾃分が、素敵なホテルや素敵なレストラン、海外旅⾏へ⾏くようになりました。それに伴って、洋服や髪型、カバンや財布も素敵な物を⾝に付けるようになりました。⾃分が変われば周りが変わる。そして⼈⽣が変わる。1回⾏く旅⾏、1回⾏くレストランが、もっと素敵な空間で過ごせたら幸せなはずです。

Plus One(プラスワン)は、素敵な空間を紹介して、その⼈の⼈⽣が変わるお⼿伝いができれば幸せです。

2023年12月 株式会社MICE研究所の「イベントマーケティング」のWEBにSpeedyの記事が取り上げられました。

詳細はこちら

【代表取締役 ⼩⽥克⽂ 経歴】

⼭⼝県(⻑州藩)で⽣まれ、福岡の⼤学を卒業後、⼦供好きが転じて、男性では当時珍しく保育園で保育⼠として働く。その後、24時間保育所に転職。 そこを経営していた⼤⼿警備会社アズビル株式会社(旧株式会社⼭武)のグループ会社からヘッドハンティングを受け営業マンとして7年勤務。5年連続トップセールスとなる。 その後、ブライダル最⼤⼿の株式会社Plan・Do・See に9年勤務。福岡のリゾートホテルに4年勤務。東京本社にて3年勤務。(全国の同系列10施設をセールス) 京都の⽇本の巨匠画家が住んでいた施設に2年勤務。⼀般宴会・MICE案件のセールスに携わり、同社でも7年トップセールスとなる。 命を預かる仕事から、サービスを預かる仕事まで幅広い⽬線を持つ。 持ち前の好奇⼼からヒッチハイクや旅⾏にて全国47都道府県の訪問を達成。

  • 2015年8⽉ 株式会社Plus One設⽴
  • 2015年12⽉ 東京国際フォーラムで開催IMEにてMICEについて登壇

  • 2016年1⽉ 出⾝地⼭⼝県の観光アドバイザーとしてテレビ朝⽇⽻⿃慎⼀さんのモーニングショー出演

  • 2016年8⽉〜2017年1⽉ HIS若⼿営業マン半年研修講師
  • 2017年11⽉ 群⾺県観光局主催「観光・まちおこしセミナー」講師

  • 2018年11⽉ 近畿⽇本ツーリスト営業マン向けMICE セミナー講師

  • 2019年9⽉ 検索サイト「Speedy」ローンチ
  • 2021年6⽉ ⼈材派遣紹介業の事業開始

    オリンピック・パラリンピックの築地バス誘導のシフト管理受託

  • 2021年11⽉〜2022年2⽉ 東京都パーティーアドバイザー就任

    都内ホテルやレストランや結婚式場20施設へパーティーアドバイス

  • 2022年1⽉ ⽂化庁パーティーアドバイザー就任

  • 2022年4⽉ 観光庁パーティーアドバイザー就任

  • 2023年10月観光庁が管轄する観光促進専門家に登録されました。

  • 2023年12月 株式会社MICE研究所の「イベントマーケティング」のWEBにSpeedyの記事が取り上げられました。

    詳細はこちら